TEL LINE
MENU

名古屋市東区、名古屋市北区、千種区のえい整骨院では冷え性改善も得意としています

こんな症状のある人は名古屋市東区、名古屋市北区、千種区のえい整骨院まで

つま先や指先が冷えて眠れない、常に体が冷えて震えている、作業に集中できないという方は、「冷え性」の体質であると言えるでしょう。
冷えは万病のもとと言われる程ですが、それは血行不良になっているため、健康にもよくないからです。

血流が悪くて夏でも靴下が手放せないような状態や、ちょっとでも寒い環境に出てしまった時でもガタガタ震えて体調を崩してしまうといった場合や、夕方になると冷え性で足がパンパンにむくんでしまうといった方は、冷え性であると言えるでしょう。

このような方は、是非一度名古屋市東区、名古屋市北区、千種区のえい整骨院で施術を受けてみてください。

冷え性になってしまう原因って?

体の隅々まで血液が届いていないと、冷え性になってしまうことがあります。
例えば貧血で血液量がもともと少ない、持病で動脈硬化や心臓病があるといった時には、病院で何らかの対処が必要です。しかし、病気は関係ないのに冷えが生じている場合には、
体質的に「冷え性」である場合がほとんどです。

このような原因の多くが、自律神経の乱れからきていると言われています。
自律神経は代謝を司っている神経なので、この交感神経と副交感神経の2つがうまく連動できずに冷え症に陥っていると言えるでしょう。
食生活や睡眠が不規則になってしまい、精神的ストレスがかかってしまうと、バランスが崩れてしまい、冷え症にかかってしまいます。
ひどくなってしまう前に、是非一度名古屋市東区、名古屋市北区、千種区のえい整骨院までご来院ください。